LEDの基礎知識

様々な場所で活用されているLEDですが、名前を知っているくらいで詳しくはご存じでない方もいらっしゃるかと思います。
こちらではLEDの基礎知識についてご紹介致します。

そもそもLEDとは

LEDは、Light Emitting Diodeの頭文字をとってついた名前で、日本語では発光ダイオードと呼びます。電気を流す事で、発光する半導体の1つです。初めて誕生したのは1960年代で、色は黄色LEDと赤色LEDでした。このLEDは比較的早い段階から実用化されました。

そして1993年になると、それまでとは明るさが異なる青色LEDと緑色LEDが開発された事で、光の三原則である赤色・青色・緑色が揃いました。それにより、実現が不可能ともいわれていた、LEDを使ってカラーを表現する事が可能になりました。現在でLEDは進化を続けており、飲食店の看板や展示会装飾など様々な分野で活用されています。

従来の光源とLEDの違い

LEDの特徴は色々ありますが、その中の1つとして熱がこもりにくいという特徴があります。蛍光灯や電球を取りかえる時に、熱くて火傷をした経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。LEDは熱がこもらないので手で触れても安全ですし、水がついても割れる心配がありません。電球の近くにいても熱を感じる事はなく、熱に弱い物を近くに置いても問題ありません。また、光の三原色が揃った事により色のバリエーションが増えて、幅広い表現ができるようになったのもLEDの特徴です。

屋外用のLEDパネルなら薄型など種類を豊富に取り揃えている当店へ

エコサインストアでは、様々な種類のLEDパネルを取り扱っております。屋内用はもちろん屋外用サイズも大きいタイプや小さいタイプ、薄型のLEDパネルもございます。エコサインストアの屋外用LEDパネルは、飲食店や展示会、商業施設など様々な場所で使われている実績がございますので安心してご利用ください。販売の他にも、レンタルも行っております。LEDパネルの購入やレンタルの事なら、ぜひエコサインストアへご相談ください。

コンテンツ一覧

  1. 01.防水屋外用LEDパネル看板で宣伝効果を上げるには
  2. 02.LEDパネルに使用されるバックライトフィルムとは?
  3. 03.人気のバックライトパネルを使用したLEDパネル看板で集客効果を高める
  4. 04.LED看板で集客アップを狙おう
  5. 05.チャンネル文字やLEDパネルまでの看板の歴史
  6. 06.屋内、屋外にも防水LEDパネルの特徴
  7. 07.LEDの基礎知識
  8. 08.バックライトパネルに印刷したいデータのファイル形式
  9. 09.次世代照明として注目の高い「LEDパネル」のススメ
  10. 10.LED看板のチャンネル文字は書体の印象を考えよう
  11. 11.色が与える影響を知りLEDパネルを上手く使おう