LEDパネルに使用されるバックライトフィルムとは?

よく街中で見かけるお店の看板やメニュー表には、バックライトフィルムなどのLEDパネルを用いたものが多く使われています。大人気のバックライトフィルムには、多くのお店が使いたがる特徴がいくつかあります。屋外用にも適しているバックライトフィルムとは一体どのようなものなのでしょうか。

光沢フィルムとの違い

一般的に写真を印刷するのには光沢フィルムなどの用紙が使われますが、その用紙の中でもバックライトフィルムはとても人気です。バックライトフィルムは他の光沢フィルムとは異なり、LEDパネルと組み合わせて使う事で、写真に光がプラスされ撮影時の色鮮やかさを表現する事ができます。飲食店などの店内で暗くて見えづらいメニュー表や写真展示なども、バックライトフィルムにする事ではっきりと見えやすくする事ができます。

表打ちと裏打ち

インクジェットプリンタ用のバックライトフィルムには、表のマット面にそのまま印刷する表打ちタイプと、裏面のマット面に反転した画像を印刷して、逆側の表面にインクを浸透させる裏打ちタイプがあります。表打ちタイプは染料インクでも顔料インクでも印刷が可能です。裏打ちタイプはインクの粒子が大きい顔料インクなどでは、インクが逆面に浸透せず画像が鮮明に写らないものもあります。

実用例

バックライトフィルムは実に様々な所で活用されています。例えば屋外用に設置されているお店の看板や、料金表を屋外用に設置したり、葬儀の祭壇に飾る遺影写真にも使われたりする事があります。昼間は反射光ではっきり見え、薄暗くなったらLEDパネルを使って明るく表示する事ができます。屋外用として設置されているメニューや料金表は夜になると見えにくくなる事がありますが、バックライトフィルムを使う事で通行人の目を引き、集客率の向上に繋がる事もあります。

飲食店の屋外看板にもおすすめの防水LEDパネルなら当店へ

エコサインストアで販売しているバックライトフィルムは飲食店のメニューや看板、展示会装飾などにもご利用いただけます。サイズも豊富で薄型の商品をご用意しています。設置したらどうなるのかイメージができないという方の為に、エコサインストアでは製品のレンタルも行っています。ぜひご利用ください。

コンテンツ一覧

  1. 01.防水屋外用LEDパネル看板で宣伝効果を上げるには
  2. 02.LEDパネルに使用されるバックライトフィルムとは?
  3. 03.人気のバックライトパネルを使用したLEDパネル看板で集客効果を高める
  4. 04.LED看板で集客アップを狙おう
  5. 05.チャンネル文字やLEDパネルまでの看板の歴史
  6. 06.屋内、屋外にも防水LEDパネルの特徴
  7. 07.LEDの基礎知識
  8. 08.バックライトパネルに印刷したいデータのファイル形式
  9. 09.次世代照明として注目の高い「LEDパネル」のススメ
  10. 10.LED看板のチャンネル文字は書体の印象を考えよう
  11. 11.色が与える影響を知りLEDパネルを上手く使おう